クラウドファンディング

株式投資型クラウドファンディングへの投資状況

勤務医たくちゃんです。

今回は株式投資型クラウドファンディングについてです。

投資の種類として株、投資信託、ソーシャルレンディングはすでに皆さんはご存じの通りだと思いますが、その他に株式投資型クラウドファンディングというものがあります。
日頃からこちらのブログを参考にいつも勉強させてもらいながら吟味しています。

 

クラウドファンディングサイトはいくつかありますが、一番の有名どころはFUNDINNOでしょう。私もFUNDINNOでいくつか投資しており、IPOを今か今かと心待ちにしています。
私が投資しているのは以下の会社です。

株式会社 nommoc

私の記念すべき投資第1号は株式会社 nommocです。
「移動を無料に」をテーマに、アプリで読んだ車に乗って無料で目的地まで行くことができるタクシーを開発しています。なお、8月末からは東京エリアでのβテスト開始が決まりました。

FUNDINNOでの申し込みがわからないままアタフタしていると、すでに申し込みが締め切られておりましたが、キャンセル待ちから繰り上がり、申し込みすることができました。

投資額は125,000円です。

TAAS株式会社

投資第2号は、TAAS株式会社です。

機密書類の溶解処理のWebプラットフォーム「e-Pod(イーポッド)」を運営している会社です。これは、オフィスで生じた機密文書を無料で処理することができ、さらにノベルティももらえてしまう画期的な仕組みです。
こちらはエンジェル税制(優遇措置A)が適用となりました。

投資額は100,000円です。

FTI JAPAN株式会社

投資第3号は、FTI JAPAN株式会社です。

インドネシアを拠点とし、生鮮マグロにこだわっています。インドネシアの国有企業と提携し、事業を拡大しています。
先日までMakuakeで実際にマグロを購入することができていました。

投資額は100,000円です。

日本きくらげ株式会社

投資第4号は、日本きくらげ株式会社です。

日本きくらげの培養、栽培、販売を中心に菌床の開発や栽培キットの開発も手掛けています。私もきくらげが大好きなので、食べてみたいのもあり投資しました。

投資額は100,000円です。

SpotTour

投資第5号は、SpotTourです。

こちらは、FUNDINNOではなく、ユニコーンでの案件です。12言語に対応したデジタル観光ツアーアプリの開発を行っています。ユニコーンでの第1号案件でもあり、期待を込めての投資です。

投資額は100,000円です。

OCEAN SPIRAL株式会社

投資第6号は、OCEAN SPIRAL株式会社です。

去る8月21日(水)に募集が開始となった案件です。SEA BALLOON(海中バルーン)に入って、水深100mの世界まで到達することができる海の気球です。

募集開始わずか1分20秒で締め切りとなった超人気案件です。サーバーが重い中、クリック合戦に勝利し申し込むことができました。

投資額は150,000円で、エンジェル税制(優遇措置A)適用申請予定です。

 

このうち何社がExitするのでしょうか。
今後も期待できる案件にはドシドシ申し込んで行きたいです。

 

にほんブログ村 株ブログへ