株主優待

コシダカホールディングスの株主優待は?カラオケやフィットネスで有名なあの会社です。

勤務医たくちゃんです。

突然ですが私は個別株、つみたてNISAとも楽天証券を利用しており、
トウシルもほぼ全てに目を通すようにしています。
その中でもお気に入りは株主優待情報のページです。
トウシルでの8月のお宝優待株のページはこちらです。

 

では、本記事でも紹介されている株主優待について詳しくみていきましょう。
まずは、コシダカホールディングス(2157)です。

コシダカホールディングスはどんな会社?

カラオケ事業

カラオケまねきねこについては一度は利用したことがあるのではないでしょうか。
北海道から沖縄県まで520店舗以上を展開している業界トップクラスのチェーン店です。
「カラオケまねきねこ」WEBサイトはこちら

また、ワンカラもコシダカホールディングスが事業展開しています。
こちらは東京都、神奈川県、大阪府と店舗は限られております。
実は、ワンカラは日本初の1人カラオケ専門店なのです。
設備は充実しており、新しいカラオケの遊び方が体感できます。
「ワンカラ」WEBサイトはこちら

カーブス事業

カーブスは米国テキサス州で生まれ、グローバルに展開されている世界最大級のフィットネスチェーンです。
「女性だけの30分健康体操教室」をキャッチフレーズに、こちらも一度は耳にしたことがあると思います。
「Curves」WEBサイトはこちら

温浴事業

まねきの湯らんぷの湯といった温浴事業を全国で5店舗展開しています。
食事、リラクゼーション、宴会など老若男女が楽しめる施設となっています。
「まねきの湯」WEBサイトはこちら

 

コシダカホールディングスの株価はどうなっているの?

株価
2017年頃までは400円前後でしたが、2018年に入ると高騰し現在は1,500円前後で推移しています。
PER 20.48倍、PBR 4.02倍となっています。
(楽天証券のチャートより引用)

 

コシダカホールディングスの株主優待は何がもらえるの?

便宜上、1株150円で計算しています。

配当:
1株当たり配当金は25.0円、配当性向は18.4%です。(2018年)
※2018年6月1日付で1株につき4株の株式分割を行っています。

配当利回り
:2,500÷150,000×100=1.67%

株主優待
コシダカホールディングスが運営する日本全国のカラオケまねきねこ、ワンカラ、温浴施設で利用可能な株主優待券やカタログギフトがもらえます。
(https://www.koshidakaholdings.co.jp/ より引用)

優待利回り
2,000÷150,000×100=1.33%(100株 保有3年未満)
4,000÷150,000×100=2.66%(100株 保有3年以上)
(5,000+3,000)÷600,000×100=1.33%(400株 保有3年未満)
(10,000+3,000)÷600,000×100=2.17%(400株 保有3年以上)
(5,000+5,000)÷6,000,000×100=0.16%(4000株 保有3年未満)
(10,000+5,000)÷6,000,000×100=0.25%(4000株 保有3年以上)
最も利回りが良いのは100株 保有3年以上の場合です。

配当+優待で4.33%(100株 保有3年以上)となっております。

 

8月の株主優待をもらうためには、権利付き最終日である8月28(火)までに株式を購入する必要があるので注意してください。

にほんブログ村 株ブログへ