株主優待

吉野家ホールディングスの株主優待は?牛丼といえばやっぱりこのお店です。

勤務医たくちゃんです。

さて、以前に引き続きトウシルを参照しましょうの話題です。

今回は第2弾で、吉野家(9861)です。

吉野家ホールディングスはどんな会社?

株式会社吉野家

日本国内における牛丼等のファストフード店経営およびフランチャイズ店舗への経営指導等をしています。

株式会社はなまる

日本国内におけるセルフ式讃岐うどん等のファストフード店の経営およびフランチャイズビジネスの展開をしています。

株式会社アークミール

ステーキおよびしゃぶしゃぶレストラン経営等をしています。

株式会社 京樽

鮨のテイクアウト店及び回転寿司レストラン経営等をしています。

吉野家ホールディングスの株価はどうなっているの?

株価
2019年7月までは1,800-1,900円程度で推移をしていましたが、以降は2,000円を突破し、現在は2,200円前後で推移しています。
PER 724.19倍、PBR 2.93倍となっています。
(楽天証券のチャートより引用)

 

吉野家ホールディングスの株主優待は何がもらえるの?

便宜上、1株2,200円で計算しています。

配当:
1株当たり配当金は20.0円で、ここ数年は横ばいです。

配当利回り:2,000÷220,000×100=0.9%

株主優待

日本国内の株式会社吉野家、株式会社はなまる、株式会社アークミール、株式会社京樽の店舗で利用できる「株主様ご優待券」が保有株式数に応じてもらえます。

優待利回り
(3,000+3,000)÷220,000×100=2.73%(100株~999株)
(6,000+6,000)÷2,200,000×100=0.55%(1,000株~1,999株)
(12,000+12,000)÷4,400,000×100=0.55%(2,000株~)

最も利回りが良いのは100株の場合です。

配当+優待で3.63%(100株保有)となっています。

(https://www.yoshinoya-holdings.com/ より引用)

 

8月の株主優待をもらうためには、権利付き最終日である8月28(火)までに株式を購入する必要があるので注意してください。

にほんブログ村 株ブログへ